希望の金額に近づく!複数の業者にゲーム買取を依頼して満足できる結果になる

子供の頃から社会人になるまでたくさんのゲーム機やソフトを購入していましたが、引越しを機会に手放すことにしました。お金をかけて購入した物なので、少しでも高い金額で買取してもらえるのがベストです。そのため、ゲーム機やソフトを店頭に持ち運ぶだけではなく、業者に送って査定を依頼する宅配買取を利用することにしました。

小さい頃からゲームが好きで毎日遊ぶ

ゲームにハマったのは友達の家で遊んだことがきっかけです。コントローラーを利用して楽しく遊べるだけではなく、キャラクターを自分に置き換えてプレイするのが何よりも面白かったです。自宅で遊ぶために親に何回もおねだりましたが、手に入れるまでかなり時間がかかりました。

それでも、買ってもらってからは自宅で毎日遊び、楽しい時間を過ごしていました。プレイ時間は親との約束で1日30分に設定し、しばらくは守っていました。しかし、少しずつ30分では満足できなくなり、誤魔化して1時間はプレイしていました。

大人になった今振り返ると、どうしようもない子供だったと考えています。ただ、プレイする度にスポーツゲームやシューティングゲームが上達していたことで、継続する大切さを学びました。また、ロールプレイングゲームをクリアし、達成する喜びを感じました。

現実ではないにしてもゲームを通じて成長したのは事実なので、毎日遊ぶほど熱中して良かったと思っています。

購入していたのは新品よりも中古

大好きなゲームを楽しむためには、本体とソフトを購入する必要があります。本体は高いですが、1つあれば長く使用できるのに対し、ソフトはクリアして満足すると、新しい物を購入しなければなりません。働いてお金を稼いでいる社会人なら、好きなソフトを自由に購入可能でしょう。

しかし、小さかった当時は毎月の少ないお小遣いやお年玉しかソフトの購入に充てるお金がなかったです。誕生日にお願いすれば購入してもらえることはありましたが、その際は1つしか手に入らず、欲しいソフトが増えていく一方です。

そのため、購入していたのは新品よりも中古が多かったです。中古は新品に比べると価格が半分以下や3分の1など、お金が限られていた状況でとても魅力的でした。もちろん、新品の方がソフト本体や箱、説明書は綺麗な状態で良いですが、当時は何よりも安さを重視していました。

ただ、中古で購入する場合に困るのは、欲しいソフトが店頭にない場合です。新品の在庫はあったとしても、中古は品切れという残念な状況を何度も経験していました。どうしても欲しいソフトに関しては諦められず、色々な店を訪れて探し出していました。

この頃はゲームを楽しむことに加え、ソフト集めも楽しみの1つだったので、買取に出すことは全く考えていなかったです。

生活のピンチで初めてのゲーム買取を経験

毎日ゲームをしていたほどハマっていましたが、大学への進学が決まり、一人暮らしをするようになってからは勉強やアルバイトなどで忙しく、プレイ時間が減っていました。それでも、アルバイトで稼いだお金で数万円もするゲーム機本体を購入したり、遊びたいソフトは新品で入手したりなど、相変わらず楽しんでいました。

ただ、アルバイトを辞め、就職活動で忙しく過ごしていた時に生活が苦しくなり、ゲームを買取に出したことがあります。小さい頃からコツコツとゲーム機本体とソフトを購入していたので、かなりの数になっていました。お金のためとは言え、思い出のあるゲーム機やソフトを買取に出すのは辛かったですし、できればやりたくなかったです。

古い物ほど愛着が湧くものなので、この時は購入してから間もないゲーム機とソフトだけを買取に出しました。利用した店舗が良くなかったのか、物の状態の悪さや需要が少ないのかわかりませんが、予想していたよりも低い査定金額でかなり悩みました。

とにかくお金が欲しかったこともあり、納得しないながらも査定の金額にサインし、何とかピンチを脱出できました。

結婚が決まって引越しする際にゲームを買取に出す

大学を卒業後は就職し、毎月まとまったお金を稼げるようになったことから、ゲームの買い方や楽しみ方が変化しました。新品のゲーム機やソフトをまとめて購入したり、有利にプレイするために課金したりなど、限られたお小遣いやお年玉の中でやり繰りしていた時に比べると、楽しみやすい状況になった点は良かったです。

しかし、仕事が忙しいのでプレイする時間が少なくなってしまい、クリアできなかったり、プレイせずに放置したりといったソフトが増えていました。そんな中、付き合っていた会社の同期の女性との結婚し、新居への引越しが決まりました。

整理整頓していた時に気付いたのは、ゲーム機やソフトがかなりの数になっていたことです。子供の頃から社会人になるまで買い続けた分なので、ゲーム機は20個、ソフトは200個近い数になっていました。

懐かしい気持ちが湧いてきましたが、新居は広いわけではなく、たくさんのゲーム機とソフトを運んでしまうと生活スペースが減ります。また、子供が産まれて家族が増える状況を考えると、新居には最小限の荷物だけを運ぶのが最適と判断しました。

そのため、ゲーム機とソフトのほとんどを買取に出しました。

(不要なゲームはゲオで高く買取してもらおう)

宅配買取の査定金額に満足する

汚れや故障がある物は価値なしと判断されるのは仕方ないですが、理想は全てのゲーム機とソフトを買取してもらえることです。しかし、1円でも高い金額で買取してもらった方が新婚生活の足しになるので、色々な店で査定を受けました。

最初に査定を受けたのは、自宅から距離が近く、持ち運ぶのが楽な全国展開している店です。できればこの店で希望している金額を超えてくれると助かりますが、残念ながら予想をかなり下回る査定金額になってしまい、納得できずに持ち帰りました。

ただ、査定を受けてわかったのは、古い物だからといって価値が高いわけではないことです。古い物は製造されていないことから、市場価値が高いと判断していました。ところが、価値の高い物は限られているため、小さい頃に購入したゲーム機やソフトは価値の低い物ばかりで悲しかったです。

それでも、希望している買取金額に少しでも近づける努力をした結果、複数の業者に宅配買取の査定を依頼し、満足できる結果になりました。宅配買取は送るだけで簡単に査定を依頼可能なうえ、お金は銀行振込で受け取れるので便利です。

参考元-ゲーム買取